読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォリー・ベルジェールのバー

このブログは私の記憶の外部化もひとつの目的なので、以下、どうしてもタイトルを忘れてしまう絵について。この絵をいつか、或る本の表紙にしたいのだが・・・。 フォリー・ベルジェールのバー(Un bar aux Folies Bergère)。エドゥアール・マネ(Édouard Mane…

サブカル天皇・後白河帝とスナック本

大河ドラマ『平清盛』は、とても面白かったので、毎週、放送される回の該当箇所を『保元物語・平治物語』とか『平家物語』、あるいは頼山陽『日本外史』などで予復習していたものだが、それも、もはや遠い思い出である。なかでも以下の『日本外史』の論賛部…

丸山圭三郎とカラオケ、そしてヒップホップ

最近、思うところあって丸山圭三郎の『人はなぜ歌うのか』(飛鳥新社、1991年刊)を読んだ。私自身の長期的な研究プログラムに関係あるのだけど、それについては未だ秘密。 人はなぜ歌うのか作者: 丸山圭三郎出版社/メーカー: 飛鳥新社発売日: 1991/04メディ…