読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の味、或いは箱根のあちら/こちら側

 過日、家人が大阪寿司を買って来てくれた。「八竹」(http://www.hachiku.jp/)のもの。

f:id:Voyageur:20130810092139j:plain

 私が知らないだけなのかもしれないが、都内では余り見ないので嬉しい。

 

 20年以上前に東京に出て来た時は、色々なことに驚いた。うどんつゆがドス黒く濁っている(失礼!)のとか、うなぎがじゅくじゅくに蒸してある(失礼!)のとか、「箱根の向こうは怖いとは聞いていたが、やはり・・・」と思ったものである。さすがに今は慣れたが、しかし、東西の(食)文化の違いは結構大きい。ただ、醤油だけに関しては、未だにこちらのものはダメで、わたしはいつもフンドーキンのものを買いにわざわざデパートまで行っている・・・。

 東西の文化的相違については、福田アジオの『番と衆--日本社会の東と西』などが面白い。これは村落構造などから東西の違いを浮き彫りにしたものである。

番と衆―日本社会の東と西 (歴史文化ライブラリー)

番と衆―日本社会の東と西 (歴史文化ライブラリー)